BLOG

波動を高めるいい方法、教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Pocket

先日、波動測定に行ってきました(*^-^*)

まさか四国徳島で受けられるとは♪
以前は関西まで行っていました♪いい時代になった!

波動測定の所要時間は1時間弱。
ヘッドホンのようなものを頭につけて
波動を測定、その後調整をします。

←(笑)

普段から波動を高めましょう!
と言っている私にとって
身体の波動は気になるところで…

波動は一日の中でも変わるし
日一日と変化します。

心や体にもバイオリズムがあるように
波動も変化するものですが

どの部位が乱れやすいか?を
定期的にチェックしておくと
食べ物や運動など
自己啓発にもなってよいのです(*^-^*)

 

ところで、私はレイキヒーリングの
ティーチャーをしています。

————-

レイキヒーリングとは

レイキヒーリング講座とは

————-

レイキは波動を整えていくものです。

リラックスして体を緩め
自分がクリアな状態で臨むとき
波動が高まり
レイキは流れやすくなるのですが

クリアな状態になるために
毎日気を付けたいことがあります。

それはレイキの肇祖、臼井先生が残された
レイキの五戒の中にもあります。

今日だけは
怒るな
心配すな
感謝して
業にはけめ
人に親切に

福を招く秘法であり
万病の靈薬とあります。
波動を高める方法と
いってもいいと思います(*^-^*)

怒りの波動は
時として自分を突き動かす
力となりますし
怒りの感情が悪いわけではありません。
しかし表現の仕方によっては
自分も相手も傷つける波動です。

余談:心理の話になりますが
囚われが多い人は
怒りのエネルギーを
上手に表現することが
難しいと言われています。

これは認知の問題で
思い違いから怒りを
発してしまったり

適切な表現の仕方を
学んでこなかった、などの
問題もあります。

この辺りは心理のブログで
学んで頂けたらと思いますが
————-
心の囚われを解放し幸せな自由人になるブログ
————-

心配のエネルギーは
不信のエネルギーです。

不信の念、なんて言葉もあるように
波動的にはまぁまぁの浸透率で
相手に覆いかぶさります。
念として届きやすいんですね。

ネガティブと言われる感情は
たくさんありますが
この二つは生活の中で
特に身近にある感情であり
感じやすい感情です。

だからこそ、気を付けることによって
波動を高めることができる。

レイキをやっている人もやっていない人も
怒ること、心配することを
上手にコントロールすることによって
波動を高め良い状態に保つことが
できますのでぜひやってみてください(*´ω`*)

怒りが抑えられない
心配することが止まらない
という方は認知の歪みがあるかもですね。
心のセラピーで変えていく事もできますので
ご相談くださいね(*^-^*)

何はともあれ、
自分が良い状態であることは
周りにも波及しますので
「いつもご機嫌な自分をつくっていくこと」を
やっていきましょう~♪
今日は波動を高める方法をお伝えしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP